集客の自動化

マーケティングオートメーションを導入することで得られる効果には、集客の自動化が挙げられます。自社が提供する販促メディアに集まった見込み客の情報のなかから、成約に至る可能性のある顧客の選別と育成を行うのがマーケティングオートメーションを利用した集客の効率化です。

メールマーケティング

多くの顧客に対してメールを送信するのは大変です。そこでメール配信システムを使用して一斉配信をしましょう。メール配信システムは月額料金を支払ってメール配信機能を使う事ができるサービスです。メリットは…

見込み客の選別

マーケティングオートメーションでは、様々な見込み客を選別していく必要があります。選別する理由は、それぞれの見込み客によってアプローチ方法を変えなければ集客が難しくなるからです。そこで、選別の方法で…

レポーティング機能

顧客開拓をするために使うものがマーケティングオートメーションというものです。これは新規顧客を獲得するために重要なものなので覚えておきましょう。マーケティングオートメーションを行いどれくらいの成果が…

属人化しない組織作り

注文受注率の上昇

営業など人間が行う限り、各社員のやり方や個性が出ます。そして切磋琢磨しながら、業務の効率化や営業成績が向上します。これは良い面であると同時に悪い面もあります。それは仕事が社員個人のやり方に依存する…

営業スキルに頼らない受注活動の実現

従来の営業スタイルは、一人の営業マンが独自に働き、企業内における個人経営者の様に働いていた時代がありました。現在でも名残はありますが、その様な企業は、営業力に限りが現れて来るでしょう。三人集まれば…

見込み客の取りこぼしの低下

企業における営業活動は、営業マンのスキルに応じた進め方に陥りがちです。属人的な営業スタイルでは、人に頼りがちになり過ぎてしまい、安定して利益を計上することはできなくなります。マーケティングオートメ…

>

手間のかかる作業を自動化!マーケティングオートメーション!